スマホのアプリで少額融資を受ける賢い方法と危険な方法!

スマホのアプリで少額融資を受ける賢い方法と危険な方法とは?

  • 『アプリだけで少額融資する方法を色々知りたい!』
  • 『何十万もいらないから、アプリで少額融資してほしい!』
  • 『アプリで少額融資する時に、気を付ける事ってある?』

 

アプリを使って少額融資する女性

 

アプリを使って車を運転するような時代が、目の前に来ているといわれています。

 

そんな時代ですから、『アプリで少額融資を受けるなんて、オチャノコサイサイだよね』って考えている人も多いことでしょう。

 

実際、アプリで少額融資を受ける事は難しくありませんし、条件が揃えばだれでも可能です。

 

自宅から一歩も出る事なく、アプリを操作するだけで、即日で自分の口座に着金させることもぜんぜん可能な時代です。

 

少額融資が振り込まれた通帳

 

ただし、知らないと詐欺の被害を受けたり、非常に割の悪い融資を申し込んでしまったり…。

 

場合によっては、知らない間に詐欺の片棒を担いでしまっている場合もあり、知らないでは済まされない事態に追い込まれている人も事実としておられます。

 

このページでは、スマホのアプリで少額融資を賢く受けるための方法として、最初に「大手キャッシングサービス」、「質屋」そして最近はやりの「LINEポケットマネー」についてもご紹介しています。

 

また、アプリで少額融資ではなく稼ぐ系のアプリだったり、アプリを使った少額融資の詐欺事例などもご紹介しています。

 

このページを読めば、あなたがスマホのアプリで少額融資を受ける際の失敗リスクを最小限に抑える事が可能となります。

 

このページを読むことで、あなたが得られるメリットは大きく3つあります。

 

  1. アプリを使った安全な少額融資の方法が分かる
  2. アプリを使って即日にでも稼げる方法が分かる
  3. アプリを使った詐欺被害を知ることができる

 

もしもあなたが、スマホのアプリを使ってこれから少額融資を受けたいと考えられているのであれば、そのまま以下を読み進めて下さい。

 

 

キャッシングのアプリで少額融資

 

アプリを使って少額融資してもらう方法として、サービスとして利用が可能なキャッシングを使う方法をご紹介します。

 

スマホのアプリで少額融資を受ける女性

 

大手の消費者金融であれば、金融庁の管轄となっており、しつこい勧誘や電話、メールでの催促などなく、安全に利用することが可能です。

 

現在でも年々消費者金融の利用者数は増え続けており、日本信用情報機構の統計データによれば合計で1,000万人を軽く超えています。

 

アプリでの少額融資に対応している大手サービス

 

アプリでの少額融資に対応しているサービスで、登録されている安全なサービスを以下に3つご紹介します。

 

  1. プロミス公式:メアドとウェブ明細登録で初回借り入れより最大30日間無利息サービス
  2. SMBCモビット公式:ウェブ完結申込で電話連絡をカット
  3. アイフル公式:契約翌日より最大で30日間の無利息サービス

 

利息も法律の範囲内になりますので、闇金のような暴利で苦しめられることもありません。

 

暴力的な取り立てなども皆無ではありますが、返済が滞れば信用情報機関に記録が残りますし、遅延損害金として別途利息の支払いが発生します。

 

法律によってペナルティーを受ける点は当然注意する必要がありますが、計画的に借りて利用すれば誰にも迷惑をかけることなく利用できる便利なサービスです。

 

即日融資に対応している点も、他のサービスにはない利点といえます。

 

上記3サービスはメガバンクの傘下にあり、まるで銀行のような対応だと評判でもあります。

 

アプリ機能をはじめ、便利なサービスが多く提供されていますし、家族バレ、会社バレのリスクを減らせるなど内緒で借りたい人にも重宝されています。

 

消費者金融と一口にいっても、アプリでの少額融資に対応していないところは多いので、まずは上記の3つのサービスから試してみると良いでしょう。

 

アプリを使って大手キャッシングから少額融資を受ける流れ

 

  1. WEBで審査申込
  2. メールか電話で本人確認を受ける
  3. 必要書類をWEB上で提出
  4. 審査スタート
  5. 審査結果を受ける
  6. 契約手続きをWEB上で行う
  7. カードを自動契約機で受け取るかアプリをダウンロードして登録する
  8. 振込依頼もしくはATMで出金する

 

店舗に直接出向いて申し込みをしたり、郵送で申込をしたりする方法もあります。

 

また、必要書類を郵送で提出したり、無人契約機で提出したりする方法もあります。

 

上記のアプリ少額融資の流れは数ある方法の中の一例にすぎませんが、ネットにつながるスマホを持っている人であれば最もスムーズな手続きの流れになります。

 

自動契約機を使うと待ち時間が長かったり、郵送だとやり取りだけでも即日は無理です。

 

可能な限りスマホで完了できて、人に顔を合わせる必要がない方法を選びたい人は、上記の流れで手続きを進めてみて下さい。

 

質屋「CASH」アプリで少額融資

 

目の前のアイテムが、一瞬でキャッシュに変わる

 

スマホのアプリで写メを撮る男性

 

これまで、ヤフオクやメルカリなどで家にある不用品を出品したことがある人は、この手軽さに驚かれることでしょう。

 

CASHアプリ上で売りたい商品を撮影すると、リアルタイムで査定額が表示されます。

 

対象アイテムは、主にファッション系やスマホなどのガジェット系となっていますが、徐々にカテゴリーの範囲も拡がっている状況です。

 

面白いのが、外貨(例えばドル)などもアプリで写メして送信すれば、査定額が出て即時反映してもらえるところです。

 

これだと、わざわざ銀行に行かなくても外貨を換金できてしまうので、非常に重宝する人も多いことでしょう。

 

アプリで少額融資を受けたいと考えている人の中にも、「自宅に不用品が溜まっているからどうにかしたい…」と考えている人もおられるのでは?

 

CASHアプリを使って不用品を査定してみると、案外簡単に数万円のキャッシュが手に入るかもしれません。

 

気になる出金の方法としては、銀行振り込みやコンビニでの受け取りが可能という便利さです。

 

使いづらいポイントや電子マネーだと不便ですが、現金で貰えるので非常に利便性も高くなっています。

 

銀行が営業している日中なら、口座振り込みの場合でも即時反映されます。

 

AIを使ったシステムだと思いますが、そのスピーディーさに最初は戸惑うくらいです。

 

出品するために商品の詳細を考えたり、購入者とのやり取りもありません。

 

写メした商品は2週間以内に郵送するだけでOKで、何よりも先にキャッシュが手に入ります。

 

スマホでCASHアプリをダウンロードし、SMS認証を済ませればすぐにでも利用が可能となります。

 

CASHのような即時現金化サービスを利用するのも、アプリを使った少額融資として活用してみると良いでしょう。

 

参考:CASH公式HP

 

LINEポケットマネーで少額融資

 

  • 『みなさんはラインポケットマニーって知ってますか?』
  • 『ちょっとお金に困ったときに便利なんでしょ。』
  • 『LINE上で完結するキャッシングサービス!』

 

LINEがサービス展開している個人向けの無担保ローンサービスが「LINEポケットマネー」です。

 

このサービスは2019年8月にリリースされた、ラインの個人向け少額融資サービスとなっています。

 

必要な時に少額融資が可能となっており、「LINE Pay」にチャージして利用する形となります。

 

LINE Payを現金化する為には、以下の2つの方法があります。

 

  • 銀行口座に振替して出金する
  • セブンATMから出金する

 

汎用性の低い電子マネーだと、チャージしても使えないといった不便がありえますが、LINEペイならセブンイレブンですぐに出金できるので非常に便利です。

 

少額融資が可能なアプリといっても、利用限度額は5万〜300万円で1円単位での借り入れが可能となっています。

 

もちろん、利用限度額は個人個人の返済能力を考慮し審査の上で決められます。

 

融資の際には審査も行われますので、個人によっては審査落ちとなり、少額融資が受けられないこともあります。

 

実際のところはポケットマネーというだけあって、何十万円という高額融資ではなく、数万円程度の少額融資での利用者が多いようです。

 

消費者金融などのキャッシングにどうしても抵抗があるという人は、普段使っているLINEのサービスで少額融資の申し込みをしてみると良いでしょう。

 

LINEポケットマネーの申し込み条件としては、以下が挙げられます。

 

  1. 加入時の年齢が満20歳から満65歳までの方
  2. 安定かつ継続した収入が見込める方
  3. その他、当社が認める方

 

審査の際に、信用情報機関を参照する点や安定した収入が条件である点など、貸金業法が遵守されている日本貸金業協会会員となっている安心の貸金サービスとなっています。

 

経営母体がLINEということもあり、安心して利用できる点も評価されている秘訣となっています。

 

消費者金融と違う点としては、LINEスコアに登録して、AIによる独自の審査を受ける必要がある点です。

 

LINEスコアの審査で高いスコアが出れば、これまで消費者金融に審査落ちした人でも通過する可能性があるという点が注目ポイントとなっています。

 

LINEスコアのAI審査では、年齢や雇用形態、住居などの個人の属性だけでなく、LINEアプリを使った上での行動パターンもスコアリングの対象となっています。

 

例えば、LINEを通じてどのような人とつながっているのか、どのような記事を閲覧しているのか、こういったあなたの何気ない行動もスコアの対象となります。

 

アプリで少額融資を希望されている方は、LINEポケットマネーも候補の一つに入れてみると良いでしょう。

 

参考:LINE Score 公式ブログ

 

申し込むためには、まずはLINEの「ホーム」の中の「サービス」→「フィナンシャル」→「スコア」を選択します。

 

そこで「スコアを診断する(無料)」を選択するとスコアが算出され、そのままLINEポケットマネーの申し込みに進むことができます。

 

少額融資ではなく稼ぐ系アプリを使う方法

 

少額のお金を準備する為には、融資ではなく稼ぐという方法もあります。

 

『簡単に今すぐ現金ゲット!』

 

こういったフレーズには危険性が潜んでいますので十分に注意する必要がありますが…。

 

ここでは安全にアプリ上で少額のお金を稼ぐことができる方法を厳選して2つご紹介します。

 

自己アフィリエイト

 

アフィリエイトという仕組みをご存知でしょうか?

 

HPに広告を載せて、ユーザーが広告をクリックして購買や登録などすると報酬が貰える

 

ネット上の広告代理店などといわれています。

 

自己アフィリエイトというのは、自分の広告リンクを自分でクリックして、登録などをすると報酬が貰える仕組みです。

 

別にHPを作って広告を貼るといった作業をする必要もなく、A8ネットやアフィリエイトBといったASPと呼ばれる広告代理店に登録するだけで使える仕組みとなっています。

 

  • 「自己アフィリエイトは不正ではないのか?」
  • 「広告主を裏切る行為ではないのか?」

 

こういった声が良く聞かれますが、自己アフィリエイトは不正ではなく、正式なサービスとして広告主も認めているものです。

 

ASPの管理画面の中から、あなた専用の自己アフィリエイトページが利用可能となっています。

 

どういった商品を自己アフィリエイトできるのかというと、いくつか例を挙げてみましょう。

 

  • クレジットカード登録
  • オンライン英会話コース入会
  • 通信大学の資料請求
  • 化粧品の購入
  • アメバTV登録
  • などなど

 

日常生活で必要なものを買ったりする場合に、自己アフィリエイトのページから商品を探してみると良いですね。

 

必要としていたものを自己アフィリで購入すれば、一部のお金が報酬として貰えます。

 

例えば、クレジットカードの登録などは5,000円の報酬が貰えますので、これからクレジットカードを作りたいと考えている人には一石二鳥となります。

 

参考:A8ネット公式

 

ポイントサイト

 

ポイントサイトのアプリでお金を稼ぐというのも、少額融資のニーズを一部叶える事ができる方法といえます。

 

例えば、楽天スーパーポイントスクリーンのアプリをダウンロードすると、楽天スーパーポイントを移動中や待ち時間などの隙間時間を使って貯める事が可能となります。

 

とにかく現金が欲しいという人には不向きかもしれませんが、例えばキャッシングを利用して少額融資をしている人なども、並行してポイントサイトでお小遣い稼ぎをするとお得ですね。

 

楽天スーパーポイントスクリーンでポイントを稼ぐ方法としては、以下のような方法があります。

 

  • 指定されたページを閲覧する
  • 対象アプリをインストールする
  • 対象サービスに無料登録する

 

このページを見ている人は、少額融資を希望されている人で、数千円から数万円のお金が必要だという人が多いでしょう。

 

ですので、「ポイントサイトでチマチマ数十円を稼いだって仕方ないよ…」と思われている人も多いと思いますが、これは地味に数百円とか数千円が溜まっていくのでやるだけやった方がお得です。

 

キャッシングで少額融資を受けている人も、楽天のポイントサイトアプリをダウンロードして暇な時間にポイント稼ぎをしてみて下さい。

 

参考:楽天スーパーポイントスクリーン公式

 

在宅バイト

 

在宅でアルバイトできる仕事を探すのも、簡単にお金を稼ぐ方法としてお勧めです。

 

例としては、バイトルのアプリをダウンロードして、「在宅バイト」で検索してみて下さい。

 

  • データ入力
  • アンケートモニター
  • 調査

 

自宅に居ながらすぐに稼げるアルバイトも、探せばかなりの数が見つかります。

 

参考:バイトル公式

 

注意が必要なSNSを使った少額融資

 

アプリを使った少額融資として、注意が必要な方法もあります。

 

中には推奨している人も多い手法となりますが、その実情を知れば考え直す人も多いことでしょう。

 

キャリア決済現金化

 

クレジットカードの現金化同様に、グレーな方法ですし推奨できない方法となっています。

 

最初に考えた人はある意味で賢いのでしょうが、携帯会社の利用規約に引っかかる行為ですので危険です。

 

キャリア決済現金化とは、携帯の通信料とまとめてショッピングの代金を支払える決済方法を利用した現金化の手法となります。

 

簡単な話がクレジットカードと同じように現金がなくても買い物ができるサービスとなっていて、支払いは翌月の携帯代金と合算して支払うという仕組みになっています。

 

このキャリア決済枠を利用して、クレジットカードの現金化と同じように現金化に利用したものがキャリア決済現金化となります。

 

手法としては、キャリア決済で金券やチケットなどを購入し、それを買い取ってもらって現金を調達するという方法です。

 

キャリア決済現金化を請け負う業者も存在しており、アプリを使って少額融資する方法として推奨している人もいます。

 

しかし、こういった利用方法は「規約違反」となり、携帯電話会社から強制解約などといったペナルティーを受けるリスクが非常に高いことを覚えておきましょう。

 

クレジットカード現金化の場合は、クレジットカードを持っていないと利用できないわけですが、スマホは今の時代は1人1台と言われるくらい普及しています。

 

多くの人は「au」「ドコモ」「ソフトバンク」といった大手携帯キャリアで契約されていることでしょう。

 

そういった意味でも、キャリア決済現金化を利用できる対象者はクレジットカード現金化よりも多くなりますし、それを請け負う業者も多いのが現状です。

 

キャリア決済機能は、契約期間など人によって異なりますが、多い人だと10万円くらい設定されているケースがあります。

 

そうなると、少額融資を希望する人の額を十分カバーできるというわけです。

 

実際、スマホ現金化の換金率は60%〜70%などと言われていますが、中には詐欺業者も潜んでいるケースが多く、商品を送ったのにお金が振り込まれないといった被害も発生しています。

 

その場合でも、当然ですが携帯会社には商品の購入代金を後日支払う必要があります。

 

換金率が6割とか7割というのは、金利に変換すると明らかに法外であり暴利となります。

 

グレーな手法として紹介されることも多いキャリア決済現金化ですが、当ページでは手法として紹介しましたが推奨するものではありません。

 

暴利を支払うくらいなら、金融庁管轄で貸金業法を遵守している大手の消費者金融のキャッシングサービスで少額融資を受けることをお勧めします。

 

LINE闇金

 

LINEを使って個人間融資を行う闇金が増えています。

 

携帯電話だと足が付きやすい反面、LINEであれば携帯電話ほど個人を特定されにくいといった特徴もあり、ソフト闇金などの悪徳業者に悪用されている現状があります。

 

お金に困った人が、突然届いた知らない人からのLINEに飛びついてしまう…」

 

闇金の多くは、店舗を持たずに営業していますし、身元を明かさないケースがほとんどです。

 

当然ですが、貸金業法など順守するわけもなく、法外な利息と法外な取り立てや営業で日常生活の平和を棒に振る結果になりかねません。

 

LINEだけでなく、SMSで突然「少額融資のご案内」といった内容で届くこともあります。

 

以下に闇金からのLINEやSMSの例をご紹介します。

 

【大好評融資情報】
有名カードよりも低金利融資のご案内です!

 

身分証があればその日に融資!
以下の条件でご利用いただけます。

  • 100万円借りても返済は月々3,000円だけ!
  • 電話で即日振込!
  • 保証人、来店も不要!

まずはご相談を!
https://意味不明のアルファベットの羅列

 

間違ってもこういった勧誘に掲載されているURLをクリックしたりしないでください!

 

クリックした瞬間、情報がとられてしまったり、意味不明な請求メールや電話が来たりする可能性があります。

 

低金利などと記載されていますが、低金利のわけがありません。

 

借りに金利は法律の範囲内だったとしても、手数料だとか契約料だとか、何かと名目を付けて高額な費用を請求してくるのがオチです。

 

最近のSNSアプリを使った少額融資詐欺業者などは、親身に日常生活の相談に乗ってくれるケースもあるようです。

 

こういった手法で融資の勧誘を行ってくる業者と付き合うことは、同じ悪徳業者間で優良リストとしてあなたの個人情報が出回ることも考えられます。

 

たった数千円や数万円のお金で、予想外の嫌がらせを受けるような羽目にならないように、こういった違法な業者との関係は持たないように注意しましょう。

 

アプリ少額融資まとめ

 

スマホのアプリで少額融資を受けるまとめ

 

アプリを使った少額融資について、方法や注意点をご紹介してきました。

 

融資を専門としてサービスとしては、消費者金融が代表格となりますが、それ以外の方法が最適な人もおられるでしょう。

 

あなたに合ったアプリを使った方法で少額融資を受けてみて下さい。

 

もしもあなたが、消費者金融のキャッシングアプリを利用して少額融資を受けたいとお考えなら、アプリに対応している以下の大手がお勧めです。

 

トップへ戻る